高知市文化プラザかるぽーとは、市民の文化創造と生涯学習の拠点として、高知市の文化を創造・発信する複合文化施設です。

かるぽーとからのお知らせ

2018-6-21
催物ご案内に2018年7月の予定を追加しました。
2018-3-20
平成30年度ホール(8月14日〜11月30日)の空室状況を更新しました。
2018-2-15
平成30年度市民ギャラリーの空室状況を更新しました。
2018-1-10
第70回高知市文化祭参加行事を募集します。詳しくは募集要項をご覧ください。
2017-2-19
かるぽーとfacebookページを立ち上げました。
2014-06-26
2014-02-28
2010-07-09

more infomation

おすすめイベント

第185回市民映画会
「ドリーム」「人生はシネマティック!」

市民映画会は、文化の薫り高い劇映画を低廉で提供し、教養の向上を図ることを目的に1951年より開催しています。

開催日:2018年6月22日・23日
会場:大ホール


フィジカルシアターカンパニーGERO
「家族という名のゲーム」

「生身の人間の姿」を映し出す作品を数々生み出してきた奇才の演出家が再びステージに立つ!
伊藤キムが2015年に新しく立ち上げたフィジカルシアターカンパニーGEROがお届けする最新作をお楽しみください。

開催日:2018年6月28日  会場:小ホール


キッズフリーマーケット2018

売るのも買うのもこどもだけのキッズフリマ。
思い出の詰まったモノを、本当のお金を使って売ったり買ったりすることで、モノを大切にする心とともに、お金を大切にする心も学びましょう。

開催日:2018年7月1日 会場:市民ギャラリー


第68回高知市夏季大学

夏季大学は中央公民館事業として1951年にスタートしました。 今年も芸能、社会、歴史、スポーツなど、各界で活躍する、多彩な顔ぶれの講師をお迎えします。夏の宵、10人の講師によるそれぞれの魅力あるお話を聞いてみませんか。

開催日:2018年7月17日〜7月28日  会場:大ホール


イタリア児童演劇 La Baracca 高知・愛媛ツアー
「Una storia sottosopra(さかさまのお話)」

ぼくには見えないもの、きみには見えていないもの。ぼくにだけ見えているもの、きみにしか見えないもの。あっちの彼とこっちの彼女が出会うと、毎日がもっと楽しくなる。
イタリアの児童劇団ラ・バラッカが贈る、心あたたまる物語。ご家族でお楽しみください。
開催日:2018年8月2日 会場:小ホール


サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス

かるぽーとにサーカスがやってくる!
きらびやかな衣装に身を包んだサーカスおなじみのキャラクターたちが、心躍るプログラムの数々を披露。
ザ・エンターテイメントの役者が勢揃いの、夏休みのおでかけイベントの決定版!!
開催日:2018年8月15日 会場:大ホール


チルドレン

高畑淳子、鶴見辰吾、若村麻由美、日本を代表する実力派俳優が挑む、上質な人間ドラマ。2018年第72回トニー賞作品賞(演劇部門)ノミネート作品。日本初演となる今回は、演出を栗山民也が務める。チケット発売7月14日(土)予定!乞うご期待!

開催日:2018年10月10日 会場:大ホール


第83期 高知市民の大学

県下における生涯教育のパイオニアである高知市民の大学は、生活に密着した問題と、「宇宙」や「心」のような、いわば「不易」な問題を、バランスよく取りあげて、毎回、多くの市民の皆様に受講していただいております。
開催期間:2018年4月3日~2018年7月20日 会場:中央公民館


いきいきセカンド☆ライフ講座

受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、いきいきセカンド☆ライフ講座を開講します。 これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。
きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪ 交流の輪も広がるチャンスです!
開催期間:2018年4月17日〜2018年7月6日 会場:中央公民館


初夏の市民講座

市民の生活文化の向上、また社会福祉の増進を目的とした公民館活動の中心となる講座の一つとして、その時々の時宜に合ったテーマで開設しています。
開催期間:2018年5月15日〜2018年7月11日


春の市民学校

16歳以上の初心者を対象に、趣味や実生活に活かせる知識や技術を学ぶ講座です。
講座を通じて受講生同士の交流や仲間づくりおの場にもなっています。
開催期間:2018年5月15日〜7月25日(科目によって初回日、最終日が異なります)
会場:中央公民館

ページのトップへ戻る