高知市文化プラザかるぽーとは、市民の文化創造と生涯学習の拠点として、高知市の文化を創造・発信する複合文化施設です。

かるぽーとからのお知らせ

2021-11-12
2021-03-31
2021-03-23
2020-07-09
関連リンクに、文化庁の文化芸術関係者に対する支援情報窓口を追加しました。
2020-06-16
関連リンクに、高知市の新型コロナウイルス感染症の関連情報を追加しました。

more infomation

おすすめイベント

to R mansion「The SHOW」

首なし男やとんがり頭のピエロ、風船のように膨らんだお喋りマダムなど、奇想天外なキャラクター達が繰り広げる笑いと驚きいっぱいのフィジカルパフォーマンスとお洒落でウィットに富んだコメディーショー。 パントマイムの動きを取り入れたワークショップも開催します!
開催日:2021年12月5日 会場:小ホール


【延期】Sound=Cinema #011
「映画:フィッシュマンズ」

2019年に実施したクラウドファンディングで支援を集め、撮影と編集合わせ製作期間に二年以上を費やした本作。FISHMANS メジャーデビュー30周年の節目にふさわしい、172分におよぶ渾身のドキュメンタリー映画が遂に完成。
開催日:2021年9月11日 2021年12月11日
会場:小ホール


空晴「向こうの景色」

大阪の劇団、空晴(からっぱれ)の第20回公演です。
作・演出・出演/岡部尚子
出演/上瀧昇一郎・小池裕之・古谷ちさ・駒野侃
ゲスト/橋田雄一郎・稲荷卓央(劇団唐組)・ 太田清伸

開催日:2021年12月17日・18日 会場:小ホール


第10回高知の音楽活性化事業
アーバンサクソフォンカルテットコンサート

2013年に個性豊かな4人で結成したアーバンサクソフォンカルテット。〝音楽を身近に″をテーマに、たくさんのアイデア、幅広い演出で多くの人を魅了し続ける4人の奏でる音に包まれて、より深い音楽体験をお届けします。
開催日:2021年12月18日 会場:大ホール


Noism0/Noism1「境界」 同時上演『夏の名残のバラ』
*井関佐和子 芸術選奨文部科学大臣賞受賞記念

Noism1の新作『Endless Opening』とNoism0が舞う『Near Far Here』。舞踊家集団Noismによる新作ダブルビル公演。Noismの副芸術監督で高知市出身の井関佐和子の芸術選奨文部科学大臣賞受賞を記念し、本人の代表作『夏の名残のバラ』を同時上演。
開催日:2022年1月10日 会場:大ホール


Kochi Art Messe -高知アートメッセーVol.4 作品募集

これからの高知の美術文化を担う若い世代の作家を応援することを目的に、公募作品の展示と販売を行う企画展です。

出品締切:2022年1月16日17時
展覧会:2022年1月20日〜2022年1月26日
会場:市民ギャラリー 第1展示室


第90期高知市民の大学

創設以来、県下における生涯学習のパイオニアである「高知市民の大学」では、「食品」や「経済」といった生活に密着した問題と、「宇宙」や「心」のような、いわば「不易」な問題をバランスよく取りあげています。
夕べのひと時、共に学び、共に考えませんか?
開催期間:2021年10月1日~2022年2月1日 会場:中央公民館


2021年 秋冬の市民講座

市民の生活文化の向上、また社会福祉の増進を目的とした公民館活動の中心となる講座の一つとして、その時々の時宜に合ったテーマで開設しています。
開催期間:2021年10月1日〜2021年12月18日
会場:中央公民館


いきいきセカンド☆ライフ講座

受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、いきいきセカンド☆ライフ講座を開講します。 これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。
きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪ 交流の輪も広がるチャンスです!
開催期間:2021年10月12日~2021年12月10日 会場:中央公民館

ページのトップへ戻る