第69回高知市文化祭開幕行事「マンドリンオーケストラが描く幻想と物語」

開催日時
2017年4月9日(日) 14:00開演
会場
高知市文化プラザかるぽーと 小ホール
入場者数
470名

高知市文化祭の皮切りとなる開幕行事は、「マンドリンオーケストラが描く幻想と物語」と題し、高知マンドリン土曜日会を中心とした二部構成の公演となりました。
一部ではピアニスト杉本成美さんをゲストに迎え、幻想的で心地よい音色が会場に響き渡りました。二部ではアナウンサー井上琢己さんを語り手に音楽物語「朱雀門」が披露され、井上さんのメリハリの利いた臨場感抜群の語りと、どこか懐かしさを感じさせる音楽が組み合わさり、平安時代の雅な世界が目に映る様でした。


主催・主管:高知市文化祭執行委員会、高知市文化協会、高知マンドリン土曜日会、高知市文化振興事業団、高知市教育委員会
出演:高知マンドリン土曜日会、井上琢巳、杉本成美


【以前のページはこちら

ページのトップへ戻る