第69回 高知市夏季大学



7月16日(火)~7月27日(土)、ことしも多彩な顔ぶれの講師陣を迎え
第69回高知市夏季大学をかるぽーとで開催します。
「もの言うキャスター」でおなじみのNHK報道局記者主管の大越健介さんを皮切りに、
慶應義塾大学大学院教授の岸博幸さん、気象予報士の松村厚久さん、
フリーアナウンサーの河野景子さん、 俳人の夏井いつきさんら、
各界で活躍する著名人・有識者10名が登壇します。
令和最初の夏は「夏季大学」に参加して、10日間の充実したひとときを過ごしてみませんか。

第1回~50回までの講師一覧
(51回~68回は夏季大学期間中会場内で販売するテキストをご参照ください)


7月16日(火)
壁の正体

NHK報道局記者主幹
大越健介(おおこし けんすけ)

NHK記者一筋34年。報道局政治部やワシントン支局を経て、ニュースキャスターとして表現者の道を歩む。現在「サンデースポーツ2020」キャスター。またNHKスペシャルなど、ジャンルを問わず報道特集番組を担当し、取材から出演まで幅広く仕事に取り組む。
●世界には今、あらゆるところで「壁」が築かれつつあるように見えます。民族の壁、宗教の壁、そして自国第一主義のスローガンのもとにせり上がる国境の壁。他者に寛容で、多様性を認め合う社会を作っていく上で大切なものは何か。共に考えていきたいと思います。

 


7月17日(水)
笑えば健康 笑って長生き

落語家・医学博士 笑いと健康学会理事 日本ペンクラブ会員
立川らく朝(たてかわ らくちょう)

1954年長野県生まれ。杏林大学医学部卒。慶應義塾大学病院内科勤務、同健康相談センター医長を経て、46歳にして立川志らくに入門。2004年、二つ目昇進。2015年、真打昇進。
現在、新作の「健康落語」、「ヘルシートーク」等の新ジャンルを開拓し、全国で講演、都内では独演会を開催している。

 

 


7月18日(木)
地方創生の正しい処方箋

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授
岸 博幸(きし ひろゆき)

1962年、東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業後、1986年通商産業省(現・経済産業省)入省。1990年コロンビア大学ビジネススクールに留学。2001年には、第1次小泉内閣の経済財政政策担当大臣補佐官に就任。総務大臣秘書官などを経て、2006年経済産業省退官。同年慶應義塾大学助教授に就任し教鞭を執る傍ら、「脱藩官僚」としてテレビや雑誌でも活躍。2008年慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授に就任。ポリシーウォッチ・ジャパン取締役、文部科学省文化審議会委員などを兼任。



7月19日(金)
天気の達人・天達武史と考える ~気候変動と地球の未来

気象予報士
天達武史(あまたつ たけし)

神奈川県横須賀市出身。2005年10月からフジテレビ系列、朝の情報番組とくダネ!の気象キャスター。「どんなに雨や風が強くても外でやる」がモットー。天気の仕事をする前はファミリーレストランに9年間勤務。天気で売り上げが上下することから気象予報士を目指す。

 

 


7月20日(土)
ウィンブルドンの風に誘われて ~日本人テニスプレーヤーの躍進とこれからの展望~

元プロテニスプレーヤー
沢松奈生子(さわまつ なおこ)

1988年、夙川学院高等学校1年生で全日本テニス選手権に優勝。プロに転向後は、1995年、全豪オープンテニスでベスト8。バルセロナ・アトランタのオリンピック2大会に出場。
現在は、テニス解説者・スポーツコメンテーターとしてテレビなどで活躍している。

 

 

 


7月23日(火)
『熱狂宣言』
~大胆かつ劇的に行動する~
Dynamic & Dramatic

株式会社DDホールディングス 代表取締役社長
松村厚久(まつむら あつひさ)

1967年高知市出身。2001年銀座に第1号店「VAMPIRE CAFE」をオープン。2015年7月東証1部上場。現在は、都内を中心に約500店舗を展開し、売上高500億円超え。また、『熱狂宣言』がベストセラーとなり、映画『熱狂宣言』も全国各地で上映しメディア露出多数。2014年より地元高知で伝統のある「よさこい祭り」に女性社員で構成されたチームが5年連続出場し、5年連続受賞。

 

 

 


7月24日(水)
今求められることばの力

フリーアナウンサー ことばのアカデミー校長
河野景子(こうの けいこ)

宮崎県生まれ。上智大学外国語学部フランス語学科卒業。元フジテレビアナウンサー。2004年から2018年まで貴乃花部屋女将。
2016年「株式会社ル・クール」を設立、「河野景子のことばのアカデミー」を開校。校長、メイン講師を務め、確かな理論と自身の経験からコミュニケーション術について効果的なレッスンを行っている。講演、イベント司会、メディア出演、朗読会などでも活躍中。

 

 


7月25日(木)
人工知能の進化 ~共存し、生き残る道とは

サイエンス作家
竹内 薫(たけうち かおる)

情報番組のコメンテーターとして、広い知識と視野が評判の講師。東京大学教養学部教養学科(専攻、科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論)。大学院を修了後、サイエンスライターとして活動。
●近い将来、人工知能が台頭する社会がやってきたとき、共存できるか否かで明暗が分かれます。共存するためには人工知能との対話能力=プログラミング言語力も必要となるでしょう。講演では最先端技術の仕組み、これから重要となってくる知識、視点を解説しながら、近未来の社会へナビゲートします。

 


7月26日(金)
私の仕事から

作家
林 真理子(はやし まりこ)

1954年、山梨県生まれ。1976年日本大学芸術学部文芸学科を卒業。1982年「エッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を出版。1985年『最終便に間に合えば』『京都まで』で直木賞、1995年『白蓮れんれん』で柴田錬三郎賞、1998年『みんなの秘密』で吉川英治文学賞を受賞。2000年直木賞選考委員に就任。他、数々の文学賞の選考委員を務める。2011年レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ受章。2013年『アスクレピオスの愛人』で島清恋愛文学賞を受賞。2018年紫綬褒章受章。

 

 


7月27日(土)
俳句のある人生

俳句集団「いつき組」組長、俳人
夏井いつき(なつい いつき)

1957年生まれ。松山市在住。俳句集団「いつき組」組長、藍生俳句会会員。第8回俳壇賞受賞。俳句甲子園の創設にも携わる。松山市公式俳句サイト「俳句ポスト365」等選者。2015年より初代俳都松山大使。句集『伊月集 龍』、『夏井いつきの季語道場』等著書多数。

 

 

 


期間 2019年7月16日(火)~7月27日(土)〔日・月曜日は休講の10日間〕
時間 火~金曜日 18:30~20:00(開場18:00)
土 曜 日 15:00~16:30(開場14:30)
※開演時間が異なりますので、ご確認の上ご来場ください
会場 高知市文化プラザかるぽーと大ホール
受講票 ◆一般受講票 3,600円
(10日間通し、おひとりに限りどなたでも入場できます)
○販売場所
高知市文化プラザかるぽーと8階事務所および3階ミュージアムショップ、高新プレイガイド、高知県立県民文化ホール、高知大丸プレイガイド、サニーマート(とさのさと御座・高須・神田・瀬戸・土佐道路東・六泉寺・あぞの・中万々・山手・サニーアクシス南国・サニーアクシスいの・高岡・伊野店)、金高堂書店、島内書店、日新館書店、ローソンチケット【Lコード:61384】、チケットぴあ(セブン-イレブン、ファミリーマートほか)【Pコード:992-275】

◆割引受講票 2,600円
※学生や長寿手帳(65歳以上)、身体障害者手帳、療育手帳などをお持ちの方が対象です。
(10日間通し、記名本人のみ入場できます)
○販売場所
高知市文化プラザかるぽーと8階事務所 月曜日を除く8:30~20:00(7/15(月)は販売)、旭文化センター(木村会館) 日・月曜日、祝日を除く9:30~17:00
※枚数に限りがありますのでお早めにお求めください。

◆高校生・大学生限定トライアル聴講・特別受講票 300円(1講座分)
○販売場所
高知市文化プラザかるぽーと8階事務所 月曜日を除く8:30~20:00(7/15(月)は販売)
※400枚限定、おひとり2枚までお求めいただけます。

◆当日券900円
※当日券は各講演日当日、席に余裕がある場合に限り会場で販売します。
※通し券をお持ちの方が優先入場となります。
販売 6月22日(土)から
テキスト 400円(夏季大学期間中会場内で販売)
その他 ※大ホールが満員の際は、通し券をお持ちの方でもモニター視聴をお願いすることがあります。
※受講票を紛失されても再発行はいたしません。また、受講票をお持ちでない方、お忘れの方は入場できませんので、十分ご注意ください。
※講演には手話通訳がつきます。
※講師の都合、天候の関係でやむを得ず日程を変更、もしくは中止することがあります。
※お車でご来場の際は、高知市文化プラザかるぽーと地下駐車場(有料)、または周辺駐車場をご利用ください。
※託児(無料)については生後6カ月のお子さまより受け付けますので、ご希望の方は事前に高知市文化振興事業団(088-883-5071 月曜日は休館日です)までご連絡ください。
主催 高知市教育委員会・高知市文化振興事業団
高知新聞社・RKC高知放送
お問い合わせ 高知市文化振興事業団 088-883-5071
ページのトップへ戻る